So-net無料ブログ作成

ブリッジ(取り外し不可)の利点欠点

ブリッジも歴史の古い治療方法です。

ブリッジはその名の通り歯と歯の間に橋を架けるようにして治すので、抜いた歯の前後(または左右)にしっかりした歯が残っているのが前提です。

ブリッジの利点は歯があった時とほぼ同じように噛むことが出来ます。

また、前歯であってもセラミックを使用すれば元の歯と同じような美しさを再現することが可能です。

欠点は抜いた歯の前後(または左右)の歯を削らなければならない点です。

ただし、前後の歯がすでにむし歯治療がされていて削ったことがある歯であれば特に問題はありません。

そして歯と歯がつながるので歯磨きがしにくくなり特殊な道具を使用しなければきれいに掃除することができません。

費用は保険適用のもの、自由診療のものがあります。

使う場所、使用材料によって変わりますので詳しくはかかりつけの歯科医院にご相談ください。

あが歯科医院
http://www007.upp.so-net.ne.jp/aga-dental-c/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。